エンゼルスが連敗を3で阻止 0―4からヤンキースの田中を攻略

[ 2019年4月26日 15:15 ]

ア・リーグ   マリナーズ14―2レンジャーズ ( 2019年4月25日    シアトル )

今季5勝目を挙げたマリナーズのゴンザレス(AP)
Photo By AP

 ア・リーグ西地区首位のマリナーズは地元シアトルでレンジャーズを14―2で下して17勝11敗。先発のマルコ・ゴンザレス(27)が7回を6安打、無四球、無失点に抑え、自己最多に並ぶ9つの三振を奪ってハーラー単独トップの5勝目を挙げた。

 打線はレンジャーズが繰り出した6投手に14安打を浴びせ、6回にはティム・ベッカム(29)が6号2ランを放った。

 レンジャーズは4連敗を喫して12勝12敗。なおマリナーズは26日の同カードで、菊池雄星(27)を1イニング限定で先発させる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月26日のニュース