27日先発のDeNA・井納 8連敗中も平常心「いい流れで次の投手に渡せるように」

[ 2019年4月26日 15:21 ]

ブルペンで投球練習を行うDeNA・井納
Photo By スポニチ

 8連敗中のDeNAは、27日から10連戦がスタートする。まずは巨人3連戦(東京ドーム)。初戦に先発する井納翔一投手に連敗ストップを託す。

 横須賀市内の2軍施設で行われた先発投手練習に参加し、ブルペン投球やダッシュで汗を流した右腕。「それ(連敗ストップ)を意識して投げてしまうと余計な力が入る。いい流れで次の投手に渡せるように。それは勝ち負けは別として、自分自身でできることだと思うので」と冷静に話した。

 巨人とは4月7日に本拠地で対戦して5回1失点で勝利投手になった。「打線、打順も変わっているし、初めてと一緒。一人一人抑えていくだけです」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月26日のニュース