DeNA8連敗で単独最下位 あとアウト1つ…康晃が痛恨被弾

[ 2019年4月26日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA3―5阪神 ( 2019年4月25日    横浜 )

9回2死一、三塁、近本(右)に逆転3ランを浴びた山崎(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 あとアウト1つだった。DeNAは9回、山崎が近本に逆転3ランを被弾。12連敗した15年6月以来の連敗は8に。守護神は「チームが大事な時というのは分かっている。今日起きたことを含めて反省して頑張りたい」と絞り出した。

 4回の筒香の14打席ぶりの一発となる左越え7号ソロなど3発で一度は逆転した。だが、連敗の悪い流れは断ち切れず単独最下位に陥落。ラミレス監督は「一番いい投手で負けたので仕方ない。これも野球の一部」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月26日のニュース