巨人・畠 収穫の4回零封「自分は真っすぐでいかないとダメ」

[ 2019年3月6日 18:47 ]

<教育L 西武・巨人>2番手で登板し4回無失点だった畠(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人・畠が6日の教育リーグ、西武戦(西武第2)に2番手で登板。4回を3安打無失点に抑え「前回は変化球でカウントをとってストレートでファウルされてうまく打ち取れなかった。今日は真っすぐでファウルをとって変化球で(抑える形で)やったらうまくいった。あらためて自分は真っすぐでいかないとダメだなと思った」と収穫を口にした。

 春季キャンプは2軍だったものの、順調に調整を重ねている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月6日のニュース