根尾“1日限定”で1軍合流 8日にも実戦デビューに意欲

[ 2019年3月6日 06:41 ]

投内連係で、中日・与田監督(左)から声をかけられる根尾(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 右ふくらはぎの肉離れからの復帰をめざす中日の根尾がナゴヤ球場での1軍全体練習に“1日限定”で合流した。5日から2軍本隊は教育リーグ・オリックス戦(舞洲)に遠征となったため。投内連係やシートノックでは先輩選手たちとそん色のない動きを見せた。

 6日から2日間の2軍練習で状態を見極めた上で、最短8日の教育リーグ・阪神2軍戦(鳴尾浜)にも実戦デビューの可能性が浮上。根尾は「プロのボールを打席に立って見たいというのは正直あります」と出場に意欲を見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月6日のニュース