DeNAドラ1上茶谷 7日OP戦初登板、セ球団相手も落ち着き

[ 2019年3月6日 05:41 ]

DeNAのドラフト1位・上茶谷(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 DeNAドラフト1位の上茶谷(東洋大)が7日にオープン戦の中日戦(ナゴヤ)に初登板する。

 ここまで対外試合は2試合で計4回を投げ1安打無失点。同じセ球団との初対戦になるが「データを取られる立場だが自分も(相手打線を)確認できる」と落ち着いていた。対戦したい打者には京田を挙げ、「東都でも屈指の打者。対戦したことはないので楽しみ」と心待ちにした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月6日のニュース