DeNA・梶谷、実戦復帰は持ち越し 練習試合が雨天中止「仕方ない」

[ 2019年2月22日 14:51 ]

ウオーミングアップをするDeNA・梶谷
Photo By スポニチ

 DeNA・梶谷隆幸外野手の実戦復帰は持ち越しとなった。

 この日予定されていた2軍の練習試合、韓国ハンファ戦(宜野湾)は雨天のため中止。昨年8月に右肩のクリーニング手術を受け、DHで半年ぶりの打席に立つ予定だった梶谷は「打席に立ちたかったが、天気のことなので仕方ない。まだ(開幕まで)1カ月あるので、投手の球をしっかり見られるように」と話した。

 手術した右肩の状態については「日によるがよくなってきている」という。「立場的に、肩さえ治せばという状況ではない。自分がどれだけ成績を残せるかなので、打席に立って安打という結果が出ればいい。開幕へ、多少無理しても頑張りたい」と強い覚悟を口にした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年2月22日のニュース