雄星 初のライブBPから一夜「気持ちいい張り」

[ 2019年2月22日 02:30 ]

マリナーズ・春季キャンプ ( 2019年2月20日 )

キャッチボールするマリナーズ・菊池
Photo By 共同

 マリナーズの菊池は初のライブBPから一夜明け、「久しぶりに気持ちのいい張りがある」と実感し「(前日の)最後の5、6球は、いいなと思いながら終われた」と振り返った。

 この日は遠投などのメニューを終えた後、居残りで平地で投球練習。スコット・サービス監督は、25日(日本時間26日)のレッズ戦でのオープン戦デビューが内定している左腕について「1年目だから時間を与えている」と説明した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月22日のニュース