西武・郭俊麟、反省の3失点「メンタルの強さが足りない」

[ 2019年2月22日 05:30 ]

練習試合   西武12―3台湾・統一 ( 2019年2月21日    春野 )

 今季5年目を迎える西武・郭俊麟(クォジュンリン)は先発して3回6安打3失点。140キロ台前半の直球を中心に2三振を奪ったが「いい球と悪い球の差があった」と話した。

 6安打のうち3安打は下位打線で「メンタルの強さが足りない」と反省し「直球を進化させなければならない。先発ローテを目指して頑張りたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月22日のニュース