菅野 23日に初実戦 炭谷とバッテリーは15年プレミア12以来

[ 2019年2月22日 08:45 ]

巨人・春季キャンプ ( 2019年2月21日 )

ブルペンで投球する菅野(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・菅野が23日の楽天とのオープン戦(沖縄セルラー)で、今季初実戦を迎える。相手先発・則本昂との投げ合いは2イニングの予定で、捕手は炭谷。15年の国際大会「プレミア12」でバッテリーを組んで以来、チームでは初めてで「自分からも試合前にいろいろ話をして、良い時間にしたいなと思う」。

 8日のブルペンで初めて組み、ワンシームなどを交えながら「名刺代わり」の投球練習を行った。順当に調整が進めば、炭谷と開幕バッテリーを組む可能性が高い。この日は大城を相手に62球を投げ込んだ。「新しい部分に挑戦というよりも、まず試合で投げて課題が出ると思う」と見据えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月22日のニュース