ヤクルト・山田哲 今キャンプ2度目の特守「きょうは開始5本で死んだ」

[ 2019年2月22日 18:07 ]

<ヤクルト浦添キャンプ>宮本コーチから右に左にノックを受ける山田(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの山田哲人内野手(26)が22日、今キャンプ2度目の特守に臨んだ。

 昼過ぎまで降り続いた雨が止んだ午後4時頃。強烈な西日と湿気の中、約40分間。二塁のポジションでノックを受け続けた。「きょうは開始5本で死んだ」と終了直後は体力が底をつき、立ち上がれないほどだったが「でも、失策は1、2個かな。球際は意識した」と充実の表情を浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月22日のニュース