巨人移籍の丸 原監督とグータッチ「20回以上はしたい」

[ 2018年12月12日 05:30 ]

会見で質問に答える丸(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 【丸に聞く】

 ――巨人の印象は。

 「常に優勝を義務づけられ、優勝を目指して戦うチーム。そういうチームの中で、いいコンディションで入れたらと思う」

 ――原監督と来季は何回のグータッチ?

 「今季39本(本塁打を)打つことができましたが、ホームランバッターではないと思っている。できることなら20回以上はしたい」

 ――巨人でどういうプレーを見せたいか。

 「走攻守どの部門でも高いレベルを期待されている。三拍子そろった選手、長くできれば理想」

 ――重圧は?

 「ひしひしと感じていますけど、試合が始まれば目の前のことに全力で入っていけると信じている。カープの練習量の多さは野球選手でやっていく上で一番大事なこと。納得するまでキャンプから練習をしていけたら」

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月12日のニュース