来春のオープン戦日程発表 2月26日から6球団参加の「みやざきベースボールゲームズ」

[ 2018年12月12日 14:34 ]

 セ、パ両リーグは12日、来春のオープン戦日程を発表した。2月23日の中日―DeNA(北谷)、ヤクルト―阪神(浦添)、巨人―楽天(那覇)を皮切りに、3月24日まで今季よりも3試合少ない計101試合が組まれている。中日の19試合が最多で、日本ハムの14試合が一番少ない。

 また2月26日〜3月3日には「2019球春みやざきベースボールゲームズ」を開催。ソフトバンク、オリックス、西武、ロッテ、楽天に韓国・斗南の6球団が参加し、宮崎県内各球場で対戦していく(全試合入場料無料)。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月12日のニュース