侍Jスタッフ会議 3月メキシコ戦で新たな若手試す方針

[ 2018年12月12日 05:30 ]

 侍ジャパンのスタッフ会議が11日、日本野球機構(NPB)事務局で開かれ、稲葉監督、コーチ陣らが出席。1年間の総括と来年3月9、10日に行われる強化試合・メキシコ戦(京セラドーム)に向けた方向性の話し合いが行われた。

 約2時間半の会議を終えて対応した侍ジャパンの山中正竹強化本部長は「(今秋の)日米野球では確認したい、試してみたい選手が成果を見せてくれた」と評価。メキシコ戦でも新たな若手を試す方針を打ち出した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月12日のニュース