広島・岡田 1300万円増5500万円でサイン「経験の濃い1年」

[ 2018年12月12日 14:59 ]

<広島契約更改>アップ査定で更改し、笑顔がこぼれる岡田(撮影・長嶋 久樹)
Photo By スポニチ

 広島・岡田明丈投手(25)は12日、マツダスタジアムで契約更改に臨み、1300万円増の年俸5500万円(推定)でサインした。

 今季は開幕から先発ローテーション入りして8勝7敗、防御率5・09。リーグ優勝決定後は中継ぎに転向して、ブルペン陣を支えた。

 「先頭打者の四球を減らせられれば防御率も下がるという話をしていただきました。先発も、日本シリーズは中継ぎとしても投げさせてもらって、経験の濃い1年だった」

 シーズン後には自身初の侍ジャパン入りして、日米野球を経験。同僚からどのような助言をもらったか聞きだそうとする取材陣に対しては、「大瀬良さんのおかげで岩貞さんとよく話しましたけど…。日常会話です…」と笑顔で“けん制”した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月12日のニュース