ロッテ・江村が鴨川キャンプ離脱 走塁中に右足痛める

[ 2018年11月2日 14:45 ]

 ロッテは2日、江村直也捕手(26)が鴨川秋季キャンプ2日目となる1日の走塁練習中に足を痛め、鴨川市内の病院で右大腿二頭筋筋損傷で全治4週間程度と診断されたと発表した。

 江村は3日からロッテ浦和球場でリハビリを再開する。また、江村に代わって宗接唯人捕手(24)が鴨川秋季キャンプに合流。台湾遠征(9〜11日)は江村に代わって田村龍弘捕手(24)が参加する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月2日のニュース