日本ハム・杉谷 苛酷シャトルランで全体トップ ムードメーカーとしても盛り上げる

[ 2018年11月2日 15:25 ]

沖縄・国頭村での秋季キャンプで毎年恒例のシャトルランニングを行い、倒れ込む日本ハムの杉谷(手前)ら
Photo By スポニチ

 日本ハムは2日、沖縄・国頭村で行われている秋季キャンプで毎年恒例のシャトルランニングを行った。

 同ランニングは往復持久走とも呼ばれる苛酷なメニュー。キャンプ3日目で疲労も溜まってくる時期でもあり、課された3本を終えると、大半の選手が倒れ込んでしばらく動けなかった。

 ドラフト1位の清宮も必死の表情を浮かべながら完走。シーズンと同様、ムードメーカーとしても周囲を盛り上げた杉谷は「1本目で全てを出し切ったから2本目、3本目は死にました。でも後悔はしてません。1本目のタイムが全体でトップを取れたので」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月2日のニュース