12・2鎌ケ谷ランフェスタ2018 ゲストランナーに藤江れいなら16人

[ 2018年11月2日 12:38 ]

藤江れいな
Photo By スポニチ

 日本ハムは2日、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで12月2日に開催される市民参加型スポーツイベント「鎌ケ谷ランフェスタ2018」のゲストランナー16人を発表した。

 「イベント応援ランナー」として、3キロの部には地元・鎌ケ谷市出身で元NMB48の女優・藤江れいな(24)、「2018三愛水着楽園イメージガール」の黒木麗奈(17)、「2018年なぎさイメージガール」の水野瑛(23)、千葉テレビの大角茉里アナウンサー(32)、女子プロ野球・埼玉アストライアの佐藤千尋(29)、田口紗帆(26)、前田桜茄(21)、松村朱咲(21)が参加。また、10キロの部には、お笑い芸人コンビ「ポップライン」の萩原拓也(36)、竹本カズキ(33)、10月21日のプリンセス駅伝にも出場した実業団女子駅伝のユニクロ女子陸上競技部の久保彩乃(22)、伊藤ひかり(20)、川本希花(19)、勝木順子(22)、石塚美里(19)、今井千尋(19)が出場し、約2000人の一般ランナーとともにコースを走る予定。

 ゲスト専任のスカウト部長として、その獲得に奔走してきた謎の二刀流キャラクター「Djチャス。」は、「金足農の吉田輝星投手を指名した本家のドラフト会議には負けるけど、今年も豪華で多彩な顔ぶれをそろえることができた。参加の締め切りは11月5日までなので、ランナーの皆さんはまだまだ間に合うぞ。興味のある方は『鎌ケ谷ランフェスタ2018』を今すぐ検索!」と最後の最後まで粘り強く大会をPRしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月2日のニュース