不振のデスパイネ 工藤監督と猛特訓「良い練習になった」

[ 2018年5月11日 05:30 ]

工藤監督の投げるボールで打撃練習を行うデスパイネ
Photo By スポニチ

 打率・183と不振にあえぐソフトバンク・デスパイネが休日返上でフリー打撃に励んだ。工藤監督に打撃投手を務めてもらい、大粒の汗をしたたらせながら約25分間振り込んだ。

 終わると、その場で大の字に寝転ぶほど。「良い当たりがあったので、良い練習になった」と手応え。指揮官は「自信を持って打席に立ってほしい」と本領発揮を期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月11日のニュース