巨人・阿部、清原&山崎武超え 最多は228人斬りのローズ

[ 2018年5月11日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人4―2阪神 ( 2018年5月10日    東京D )

声援に応える阿部
Photo By スポニチ

 阿部(巨)が3回に先制2号3ラン。新人の谷川(神)からは初アーチで、阿部が本塁打した投手は224人目。本塁打を最も多くの投手から記録したのはローズ(オ)の228人、次いで金本(神)の226人だが、阿部は清原(オ)、山崎(中)の223人を抜き歴代単独3位に浮上。

 また、東京ドームでは今季初本塁打で通算では211本目。自らの持つ同球場の最多本塁打記録を更新した(2位は巨人・高橋由伸の176本)。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年5月11日のニュース