巨人・阿部 解説の掛布氏とコメントがシンクロ「体が反応」

[ 2018年5月11日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人4―2阪神 ( 2018年5月10日    東京D )

3回2死二、三塁、阿部は右越えに先制3点本塁打を放つ
Photo By スポニチ

 掛布雅之氏と阿部がシンクロした。阪神でアドバイザー職を務める同氏は巨人OBの江川卓氏とともに日本テレビ系で解説を務め、阿部の本塁打を「打ったという感じではなく、反応したという感覚だと思います」と分析。

 阿部も打った直後に「インコースのボールに体が反応しました」とコメント。試合後に球団関係者から伝え聞いた阿部は「僕のコメントと一緒でビックリ。よく見てらっしゃるな、と思いました」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年5月11日のニュース