×

エ軍ソーシア監督 大谷次回登板は「状態を見極めて」

[ 2018年4月19日 05:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス1―10レッドソックス ( 2018年4月17日    アナハイム )

2回無死、ヌニェスを中飛に打ち取った大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスのソーシア監督は大谷の次回登板について「柔軟に対処していく。新たにマメの問題が出てきた。状態を見極めながらになる」と未定を強調した。完治を優先させ、中6日以上を空ける可能性が高いとみられる。

 「場合によっては投げた日の翌日に打つこともあるかもしれない」とも話しており、今後の起用法に注目が集まる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2018年4月19日のニュース