米マイナーリーグ タイブレーク制採用へ 延長戦は無死二塁から

[ 2018年3月16日 05:30 ]

 マイナーリーグが一部で試験的に導入していたタイブレーク制を今季から採用し、延長戦は無死二塁から始めると14日、AP通信が報じた。

 10回以降は先頭打者の前の打順に入る選手が二塁走者に。この走者が得点しても投手の自責点にならない。大リーグ機構はオープン戦やオールスター戦でタイブレーク制を提案しているが、選手会が拒否している。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月16日のニュース