巨人・長野 逆転1号も…二直で帰塁できず「反省して寝ます」

[ 2018年3月16日 05:30 ]

オープン戦   巨人4―2ソフトバンク ( 2018年3月15日    ヤフオクD )

<ソ・巨>7回1死二塁、逆転2ランを放った長野(中央)はナインに迎えられる
Photo By スポニチ

 1―2の7回1死二塁から巨人・長野が逆転の1号2ラン。直球の後のカーブに合わせ、左翼席に運んだ。

 順調な仕上がりを見せているが、理想は高い。9回1死満塁で二塁走者だったが、打者・大城の二直で帰塁できずにアウトになり「ライナーバックを反省して寝ます」とだけ話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月16日のニュース