PR:

花巻東・佐々木監督「とんでもないところを…」初戦で“猛打”東邦と対戦

センバツ組み合わせ ( 2018年3月16日 )

<センバツ組み合わせ抽選>ガッツポーズをする(左から)花巻東・菅原主将、由利工・畠山主将、日大山形・斎藤主将、聖光学院・矢吹主将
Photo By スポニチ

 大谷(エンゼルス)が出場した12年以来6年ぶりの出場となる花巻東(岩手)は東邦(愛知)と対戦する。

 東邦は出場36チーム中2位のチーム打率・398、1試合平均得点は3位の9・38だけに花巻東・佐々木洋監督は「(主将が)とんでもないところを引いてきたなと思っていますよ」と苦笑い。技巧派左腕・田中、本格派右腕・西舘ら投手陣の継投が鍵を握る。

 指揮官は「タイプが違う投手をうまくつぎ込まないと勝てない。1回勝てば流れに乗ってくると思う」と話した。

[ 2018年3月16日 13:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム