ヤクルト・青木「I’m back」神宮で復帰セレモニー

[ 2018年3月16日 13:20 ]

オープン戦   ヤクルト―広島 ( 2018年3月16日    神宮 )

<ヤ・広>試合前、自身のヤクルト復帰イベントであいさつする青木                                         
Photo By スポニチ

 ヤクルト―広島(16日、神宮)の試合前に、ヤクルトに7年ぶりに復帰した青木宣親外野手の歓迎セレモニーが行われた。

 青木はメジャー帰りらしく「hey guys、I’m NORI AOKI。I’m back(みなさんこんにちは、ノリ・アオキです。帰ってきました)」と英語であいさつし拍手を浴びた。

 続けて日本語で「ここで滑るはずだったんですが…。悪天候の中でもお集まりいただきありがとうございます。本当にうれしいです」と深々と頭を下げた。

 ヤクルトは沖縄県浦添市でのキャンプを打ち上げた後も、オープン戦は地方を転戦しており、この日が本拠・神宮球場での今季初めてのオープン戦だった。

 青木は「これから先、毎日熱い戦いを見せられるように頑張っていくので、応援よろしくお願いします」と新人時代と同じ背番号23のユニホーム姿で誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月16日のニュース