PR:

ヤクルト 開幕投手はブキャナンに決定 小川監督「全員が一丸となって」

ヤクルト・ブキャナン
Photo By スポニチ

 ヤクルトの開幕投手が来日2年目のデービッド・ブキャナン投手に決まった。小川淳司監督が16日に発表した。広島とのオープン戦後に都内で激励会が行われ、750人の参加者を前にした出陣の挨拶の中で「3月30日のDeNAベイスターズとの戦いは開幕投手にデービッド・ブキャナンを立て、全員が一丸となって戦って参ります」と宣言した。

 ブキャナンは来日1年目だった昨季は25試合に先発。6勝13敗と援護にも恵まれず黒星が先行したが、159回2/3を投げて防御率3・66と安定した投球をみせていた。

 ヤクルトは3月30日からの敵地でのDeNA3連戦で開幕。その後、4月3日からの広島3連戦を本拠・神宮で行う。なおホーム開幕戦となる4月3日は、始球式をタレントの坂上忍が行うことも合わせて公表された。

[ 2018年3月16日 19:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月16日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム