マー君、直球中心に29球

[ 2018年3月16日 09:21 ]

 ヤンキースの田中は17日午後1時5分(日本時間18日午前5時5分)開始予定のタイガース戦に備え、ブルペンに入って29球を投げた。故障で別メニューの外野手エルズベリーが途中から左打席に立った状態で、直球を中心に全球種の感触を確かめた。

 オープン戦3試合目で初の敵地登板となる。タイガースとは4月に3連戦が組まれており、相手打線にはカブレラら主力が並ぶ可能性が高い。開幕投手候補にとっては現状を把握する絶好の機会になりそうだ。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月16日のニュース