PR:

ロッテ ドラ1位安田が2軍降格 井口監督「もう一度やり直してほしい」

 ロッテのドラフト1位・安田尚憲選手(18)が16日、井口資仁監督(43)に2軍降格を告げられた。

 「明日(17日)から2軍になります。伝えました。本人もプロのレベルを感じているし、もう一度、1軍で通用する技術を含めてやり直してほしい」と指揮官は明かした。

 この日の日本ハム戦(ZOZOマリン)が雨天中止。オープン戦は13打数1安打2打点の打率・077、15日の練習試合(亜大、ロッテ浦和)では4打数無安打3三振と不振だった。当初、井口監督はオープン戦終了までは帯同させる考えだったが、中止決定後、首脳陣ミーティングの結果、方針転換。17日開幕のイースタン・リーグDeNA戦(浦安)から常時2軍出場させると決定した。

 目標だった開幕1軍が消滅した安田は「この2カ月くらい、いい経験をさせてもらいました。変わらず、これまでやってきたことをしっかりやりたい。1軍の高いレベルの野球を経験できたのはプラスになる」と前向き。再び、1軍に戻るのはチームの主砲として迎え入れられる時だ。

[ 2018年3月16日 14:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月20日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム