DeNA宮崎 打率首位奪回へ苦手ヤク攻略「役割果たせば数字も」

[ 2017年9月5日 05:30 ]

DeNAの宮崎
Photo By スポニチ

 DeNA宮崎が、5日からのヤクルト戦で打率トップ奪回を目指す。・315で、前日に巨人・マギーに2厘差をつけられ、2位に後退した。同戦はここまでの通算打率・212と最も苦手としているが「状態が良くないときに対戦したと思っている」と自然体を強調した。

 4位の巨人とは1・5ゲーム差でCS進出へ負けられない戦いが続く。「個人のことよりもチームの勝利が大事。役割を果たせば数字もついてくる」と意気込みを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月5日のニュース