古賀、初の先発マスクで攻守けん引 同部屋・中村と共闘誓う

[ 2017年9月5日 05:30 ]

U―18W杯1次ラウンド   日本7―2キューバ ( 2017年9月4日    カナダ・サンダーベイ )

キューバ戦の6回、古賀が安打を放つ
Photo By 共同

 古賀が今夏甲子園で大会最多の6本塁打を放った中村に代わり、初めて先発マスクをかぶった。1安打2得点。「自信がある」と話すリード面でも3投手の継投で2失点に抑えた。「自分がマスクをかぶって勝ったことより、チームとして勝ったことの方がうれしい」。

 中村とは同部屋で「どっちが座ってもチームを勝たせる捕手になろう」と誓い合った言葉を体現した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月5日のニュース