ソフト工藤監督“最速V”へ意欲 新調トロフィーに名刻む

[ 2017年9月5日 05:30 ]

オリックス戦に備え新幹線で移動する工藤監督
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・工藤監督が就任1年目の15年に達成したリーグ最速優勝記録「9月17日」の更新に意欲を見せた。2年ぶりの優勝マジックを12とし、最短優勝日は13日だが「一つくらい(負けても)いいやと思っていたら駄目。12勝つと思わないと」と語った。

 パ・リーグはこの日、リーグ初年度の1950年から使用されてきた優勝トロフィーを67年ぶりにリニューアルすると発表。著名な彫刻家・名和晃平氏が制作に携わる新トロフィーに「福岡ソフトバンクホークス」を刻むためスパートをかける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月5日のニュース