地元局UHBが“逆さま”順位表で最下位・日本ハム激励 SNS反響

[ 2017年4月25日 14:50 ]

20日、オリックスに敗れて5連敗となり、ベンチで頭を抱える日本ハムの栗山監督
Photo By スポニチ

 北海道文化放送(UHB、フジテレビ系)が24日、「みんなのテレビ」(月〜金曜後3・50)内のスポーツコーナーでプロ野球パ・リーグの順位表を“逆さま”に表示し、SNS上で話題になっている。

 24日現在のパ・リーグの順位は1位・楽天、同率2位・西武、オリックス、4位・ソフトバンク、5位・ロッテ、6位・日本ハム。しかし、同番組において6位・日本ハムが一番上→1位・楽天が一番下の順位表を作成。インターネット上で「日本ハムが独走している!」「ポジティブすぎる順位表」などと反響を呼んでいる。“逆さま”の順位表を表示したのは、この日が初。

 同局のスポーツ担当者は「他意はありません」としながらも「ワーストランキングにすることで、見方が変わってくるおもしろみがあると思いました。まだ開幕して1カ月ですが、戦前の予想と異なる順位になっているのはおもしろい現象ですし、日本ハムへのエールの意味合いも大きいです」と企画意図を説明した。

 日本ハムは23日の西武戦で3―12と大敗。最下位に沈んだ2013年以来の8連敗を喫し、借金は12に膨らんだ。地元局の“叱咤激励”を受け、昨季王者の反攻なるか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月25日のニュース