筒香 開幕から21試合本塁打なしも初回に決勝先制打

[ 2017年4月25日 22:07 ]

セ・リーグ   DeNA1―0阪神 ( 2017年4月25日    甲子園 )

 DeNAの筒香が1回に先制打を放った。浮いた変化球を捉えて右前に運んだ。「浜口に楽に投球してもらうためにも、先制点がほしかった。タイムリーになってよかった」。ドラフト1位の新人を早々に援護した一打が結果的に決勝打になった。

 開幕から21試合目も本塁打はなかった。9回の好機も捕邪飛に倒れた。主砲は「もう1点ほしいところで打てていない。きょうはバッテリーがつくってくれた試合」と投手陣と捕手の高城をたたえた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月25日のニュース