2戦目・大竹寛は古巣斬りを 3戦目・宮国「気負わず」

[ 2017年4月25日 05:30 ]

広島戦に先発予定の(左から)菅野、宮国、大竹はマウンドからホームに向かってイメージを描く
Photo By スポニチ

 巨人にとって広島3連戦の2戦目となる26日は大竹寛、27日の3戦目は宮国が先発する。開幕からのローテーションでいけば大竹寛は23日阪神戦(東京ドーム)の先発だったが、古巣との一戦に回った。

 尾花投手コーチは「どこで投げても安定した力を発揮する」と説明し、右腕は「勝つんだ、という強い気持ちを持つ」と力を込めた。宮国は3年ぶりの先発に「強力打線ですけど、気負わずに」と冷静に話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月25日のニュース