イチ代打で凡退 チームは6回一挙6点で逆転勝利

[ 2017年4月25日 05:30 ]

ナ・リーグ   マーリンズ7―3パドレス ( 2017年4月23日    サンディエゴ )

代打で出場し空振りするイチロー(AP)
Photo By AP

 マーリンズのイチローは3点リードの8回2死から代打出場。初対戦の右腕ディアスのシンカーに二ゴロに倒れ、そのまま退いた。

 チームは6回に1四球を挟み5連打で一挙6点を奪い、逆転勝利。パドレスとの3連戦を2勝1敗と勝ち越したドン・マッティングリー監督は「先発がよく粘り、6回はいい攻撃ができた」と笑顔を見せた。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月25日のニュース