ウッチーマッチで4打点「チームに勢いがつく」

[ 2016年9月18日 05:30 ]

<ソ・オ>勝利の花火を背にガッツポーズする(左から)ウッチー君、内川、松田、マッチ君

パ・リーグ ソフトバンク6―3オリックス

(9月17日 ヤフオクD)
 ソフトバンクの松田と内川がともに適時打と一発を放ち、計4打点の活躍。

 松田は初回に左前適時打、3―2の6回には左中間へ24号ソロを放ち「(本塁打は)反応で打てた。中軸が打つとチームに勢いがつく」と喜んだ。内川は3回に適時二塁打、4―2の8回に左翼へ18号ソロ。ピンチをしのいだ直後の先頭打者で「この流れをいい方向につなげたい」と最高の結果で応えた。負けられない試合が続く中、中軸が勝負強さを発揮した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月18日のニュース