西武 楽天に初の負け越し、田辺監督淡々「こういう時もある」

[ 2016年9月18日 18:57 ]

<西・楽>プロ初先発で力投する西武・本田

パ・リーグ 西武2―10楽天

(9月18日 西武プリンス)
 西武は楽天がリーグに加わってから12年目で初めて負け越しを喫した。田辺監督は「こういう時もある。この順位が物語っている」と淡々と話した。

 先発の本田が試合をつくれず、救援陣も打ち込まれた。攻撃は終盤に2点を返すだけに終わった。監督は「これだけ打たれたら守っている方もなえてくるし、打撃のリズムもなくなる」と嘆いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月18日のニュース