DeNA ロペス29号V弾で10回サヨナラ勝ち CS進出に前進

[ 2016年9月18日 20:28 ]

<D・広>6回2死二塁、右越え2ランを放ったDeNA・ロペスは雄叫びを上げる
Photo By スポニチ

セ・リーグ DeNA6―3広島

(9月18日 横浜)
 DeNAは延長10回、ロペスのサヨナラ本塁打で広島に競り勝ち、球団初のクライマックスシリーズ(CS)進出へ王手をかけた。

 1点リードの9回、守護神・山崎康が同点に追いつかれ迎えた延長10回。2死走者なしから桑原が死球で出塁すると、エリアンが左前打で続き一、三塁とした。一打サヨナラの場面で6回に28号2ランを放っているロペスは大瀬良から29号3ランで決着をつけた。

 DeNAはこの日、4位・ヤクルトが中日に敗れたため、19日の広島戦(横浜)に勝つか引き分ければ球団初のCS進出が決まる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月18日のニュース