中日 快勝で最下位脱出、小笠原粘投2勝 ヤクルトあと一本出ず

[ 2016年9月18日 21:33 ]

<ヤ・中>力投する中日先発の小笠原

セ・リーグ 中日8―1ヤクルト

(9月18日 神宮)
 中日が効果的な得点でヤクルトに快勝、連勝で8月5日以来の単独5位となった。

 初回2死一塁から福田の9号2ランで先制、7回2死満塁から福田の適時内野安打、高橋の2点適時打など加点した。先発小笠原は毎回走者を背負ったが、粘り切り7回途中無失点で2勝目を挙げた。

 ヤクルトは6、9回を除いて毎回走者を出したものの、8回のバレンティンの31号ソロによる1点に終わった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月18日のニュース