PR:

【東東京】日大一 12安打9点快勝、次戦シード校撃破へ意気込み

第98回全国高校野球選手権・東東京大会2回戦 日大一9―1城北

(7月12日 神宮)
 日大一打線が12安打で9点を奪って8回コールド勝ち。渡辺尚樹監督は「一安心。勝てて良かった」としながらも「走塁のミスが出たり、バットが振り切れていない場面がいくつかあったのでそこが反省点」と気を引き締めた。

 3回戦はシード校の強豪、ドラフト候補腕の関根擁する都城東が相手。3安打2打点の4番・大矢は「簡単には打てないピッチャーだが、自分たちは打って勝つチームなので打ちたい」と意気込んだ。

[ 2016年7月12日 20:03 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム