PR:

内海、今村が大炎上…巨人13失点大敗 広島と11差に

<広・巨>3回途中、内海はKOされマウンドを降りる
Photo By スポニチ

セ・リーグ 巨人3―13広島

(7月12日 マツダ)
 巨人は首位・広島との直接対決で3―13と惨敗。先発の内海が3回途中5失点KO、3番手の今村も7失点と打ち込まれ、広島とのゲーム差は11に広がった。

 初回に坂本の左前適時打で1点先制したものの、内海がリードを守れない。2回に新井の右越え本塁打ですぐ同点に追いつかれると、3回に4安打を浴び3回途中5失点。4連勝中だったが好調の広島打線に通用しなかった。

 4階に小林誠の適時打で2点差に迫ったが、4回から登板した今村は5回に大崩れ。新井、下水流の本塁打など5安打で7失点。9点差とされ中盤で勝負を決められてしまった。

 ▼高橋監督の話 これだけ点を取られるとなかなか勝負にならない

[ 2016年7月12日 21:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月22日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム