PR:

ロッテ 東京DでもYOGAタイム実施、呼吸安定させるポーズ

YOGAタイムで伝授される「座ったまま魚のポーズ」

 ロッテ初の東京ドーム主催試合となる12日のソフトバンク戦でも「YOGAタイム」が実施される。

 今季から導入された試合中のヨガレッスン「YOGAタイム」。名物企画は東京ドームでも7回終了後に行われる。ソフトバンク2連戦のYOGAタイムは「座ったまま魚のポーズ」を伝授。ヨガインストラクターで「マリーンズYOGAガール」の北原絵里菜さんは「両手をお尻の下に敷いていきます。吸いながら背中を大きく伸ばし、吐いて上体を後ろにそらせていきます。肘を曲げて、さらに頭を後ろに倒していきましょう。ここで呼吸を続けていきます。このポーズは呼吸を安定させ、不眠の改善にもつながるポーズです。さあ、今日は東京ドームでのヨガタイム!4万人を超えるファンの皆さんと一緒にヨガを楽しみたいと思います。最後にホークス戦2連勝を願って、ナマステ(ありがとうございます)」と笑顔をはじけさせた。

[ 2016年7月12日 17:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月24日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム