「とと姉ちゃん」出演の相楽樹が始球式、ノーバンならず「またやりたい」

[ 2016年7月12日 18:15 ]

<オ・日>NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演中の相楽樹は始球式に臨む

パ・リーグ オリックス―日本ハム

(7月12日 京セラD)
 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に小橋鞠子役で出演している女優の相楽樹が、オリックス―日本ハム11回戦で始球式を行った。

 「すごい開放感と緊張感だった」というマウンドからの投球は、残念ながら捕手の若月へはワンバウンドとなり苦笑い。「とと姉ちゃんスタッフ一同」から『目指せノーバン』と書かれた練習球をプレゼントされて練習を積んだがうまくいかず、「またやりたいですね」とリベンジを誓っていた。野球好きという相良は「人生初観戦だったのが、東京ドームの日本ハム対オリックス戦でした。こういう縁がうれしいです」と喜んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月12日のニュース