PR:

オールスター戦 スタントンが本塁打競争初V!大会記録の計61発

本塁打競争に優勝したマーリンズのスタントンはトロフィーを手に笑顔を見せる (AP)

 オールスター戦前日の恒例イベント、本塁打競争が11日(日本時間12日)にサンディエゴのペトコ・パークで行われ、マーリンズのジアンカルロ・スタントン外野手(26)が初優勝を飾った。

 2014年以来、2度目の参加となったスタントンは1回戦でマリナーズのカノを、2回戦は今季メジャートップの28本塁打をマークしているオリオールズのトランボを撃破。決勝では昨年覇者、ホワイトソックスのフレージャーを下して大会を制した。

 スタントンの記録した本塁打の内訳を見ると、1回戦で24本、2回戦は17本、そして、決勝では20本をマーク。合計61本は同大会の最多記録となった。来年のオールスターは、すでにマイアミのマーリンズ・パークで開催されることが決まっているが、早くも地元での大会連覇が期待される。

[ 2016年7月12日 12:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム