PR:

【東東京】“下町育ちのクオーター”都葛飾野タカムラ2安打1打点

<都青山・都葛飾野>初回、先制適時打を放ちガッツポーズをする都葛飾野・タカムラ

第98回全国高校野球選手権東東京大会1回戦 都葛飾野7―0都青山

(7月11日 江戸川区)
 都葛飾野が都青山を7―0で下して2年ぶりの初戦突破。ブラジル人のハーフである父を持つ、クオーターのタカムラは、初回1死二塁から左越えに先制二塁打など2安打1打点。7回にも左前打して「持ち味の引っ張りの打球を打ててよかった」。

 生まれも育ちも東京都足立区とあって「下町らしく、泥臭く元気に次も戦いたい」と意気込んだ。チームメートでガーナ人のハーフ、ブライトは「5番・一塁」で4打数無安打だったが、鳴海崇行監督は「次はブライトも今日のミスを修正して活躍してくれるだろう」と次戦に期待を寄せた。

[ 2016年7月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月16日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム