青山つかまった リーグワースト救援陣に梨田監督頭抱える

[ 2016年5月2日 05:30 ]

<オ・楽>8回裏2死満塁、安達に勝ち越し打を打たれガックリの青山

パ・リーグ 楽天2-4オリックス

(5月1日 京セラD)
 楽天は終盤に中継ぎ陣が失点する今季の負けパターンをまたも繰り返した。

 2―2に追い付いた直後の8回、5番手・青山が2死満塁から安達に決勝の中前2点適時打。3者凡退に抑えた回が一度もなく、5投手で計8与四球の内容に梨田監督は「守る時間が長い。投手が頑張ってもらわないと」と苦い表情。救援投手の防御率は6.03とリーグワーストだが、「入れ替える投手もいない」と頭を抱えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月2日のニュース