マー次戦先発6日 1勝止まりも投手コーチ「援護あれば勝てる」

[ 2016年5月2日 05:30 ]

試合前の練習でキャッチボールするヤンキース・田中

 ヤンキース・田中の次回登板が中5日となる5日(日本時間6日午前8時5分開始)の敵地でのオリオールズ戦に決まった。ラリー・ロスチャイルド投手コーチが明かした。ここまで5戦で防御率2・87ながら、打線の援護がとぼしく1勝止まり。同コーチは「投球はどんどん良くなってきている。問題ない。援護さえあれば勝てる」と断言した。

 ただチームはこの日も0―8で大敗と貧打ぶりは変わらず、チーム総得点74はリーグワースト。今季2度目の4連敗で、4月を最下位で終えた。借金6は07年6月以来9年ぶりで、08年のジョー・ジラルディ監督就任後では初めての緊急事態。指揮官は「フラストレーションは私もたまっている。明日は好転すると信じてやるしかない」と苛立ちを隠さなかった。(ボストン・後藤 茂樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月2日のニュース