バレンティン 1軍練習に一時合流 最短なら3日の中日戦で復帰も

[ 2016年3月31日 09:00 ]

セ・リーグ ヤクルト8―4阪神

(3月30日 神宮)
 左脇腹の軽度肉離れにより離脱中のヤクルト・バレンティンが、1軍の練習に一時合流した。「100%に近いくらい回復した」と、フリー打撃では左中間席最深部への推定140メートル特大弾を含む15発の柵越えを見せた。

 4月1日のイースタン・リーグ、日本ハム戦(戸田)で約3週間ぶりに実戦復帰する。最短なら3日中日戦(神宮)での1軍復帰が見込まれるが「長い間実戦で投手の球を見ていない。しっかり見て、いけるという状態になったら」と慎重だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月31日のニュース