筒香3ランも空砲「負けているのは現実。反省しないと」

[ 2016年3月31日 23:31 ]

セ・リーグ DeNA4―6巨人

(3月31日 横浜)
 DeNAの筒香は0―3の7回に菅野から2号3ランを放った。「状態は悪くない」という主砲は無死一、三塁で初球の内角のカットボールを捉えると右翼席上段へ特大のアーチを描いた。

 4番の一撃で勢いづくかと思われたが、チームは延長11回に勝ち越しを許して2カード連続の負け越し。主将の筒香は「負けているのは現実。反省しないといけないのは選手が一番分かっていると思う」と悔しさをにじませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月31日のニュース